次回、決着戦   

2004年 12月 07日

土曜日、TiTO×COOLのよしろうと5勝5敗で臨んだ決着戦。みつるに連勝した勢いでTiTO×COOLに乗り込みました。(この時点ですでに午前2時頃)

1万円札しかなかったので両替を頼むと、「全部両替で?」とりえちゃん。そして、100円50枚入りのケースを2本出す高澤さん。いや、それは勘弁してください。そして真剣勝負をするためにグレープフルーツジュースで酔いを醒まします。

ってな感じで恒例の501-クリケ対決。第1戦は好調を維持していたKetaが軽く勝利。悔しいよしろうは、「ドリンク1杯かけて勝負」を申し込んできます。さっきよりは苦戦したものの、また勝利!通算7勝5敗と初めて2勝差がつきました。
せっかくよしろうのおごりなのでカクテルを飲みました。思えばこれが失敗だった。

一休みしていると、「150点、オール1マーク」という巨大なハンディをものともせず、よしろうを撃破した佐藤さん。「じゃ、よしろうから巻き上げたドリンクで乾杯」とよしろうをからかいます。

この1杯が眠さに拍車をかけ、集中力を欠いてこの後2連敗。終わってみれば2勝2敗。またも5分の勝率で帰りました。最後の501は、残り70点にアレンジした次のラウンドで、1投目にBULLを入れ、20シングルを入れれば勝ちだったのに20ダブルに・・・・。そのせいで負けました。今日、501で3回もフィニッシュした20ダブルですが、最後に入れなくていい時にまで入っちゃいました_| ̄|○

よしろうとは、「次回は3試合で決着をつけよう」と約束してます。3連勝で気持ちよく帰りたいと思います。
[PR]

by keta_m | 2004-12-07 16:13 | ダーツ

<< ヤマハの気前のよさは、有利子負... 右足が痛いとです。 >>