ま・え・だ! ま・え・だ! 2トップに戻して欲しいが・・・   

2006年 04月 07日

ナビスコカップで前田が30分だけですが復帰。待ってたよ~!!試合も2-1で勝ちました。

試合は放送されなかったのですが、前田が1トップに入るとボールが収まりやすく機能していたとの噂が聞こえてきます。裏へ飛び出すタイプのカレンと違って、ワントップにも使える選手ですからね。

前田が完全復活したら、2トップに戻すのかな。その方が強いと思うのですが。

でも、ちょっと嫌な予感がしています。山本監督って、「サイド攻撃原理主義者」なんですよね。その為に昨シーズンは村井とチェヨンスを獲得。サイドからのボールを長身FWに放り込むサッカーを目指しました。チェの怪我で嫌々ながら元のジュビロサッカーに近い形に戻して、順位も上がった昨シーズンでした。

で、サイドからボールをたくさん上げるために1トップ&4バックにしたってのが基本的な発想なのではないかと。サイドからボールを上げることに固執する余りに受け取ってシュートすることを二の次にしてしまっているのでは?「手段のために目的を忘れる」に陥ってしまっているんじゃないかと。

だとすると、ずっと1トップ&4バックでシュートまでいかない試合が続いてしまうのでは。杞憂ならいいんですけど・・・・・。

おまけ
ジュビロでも活躍したGKのディドの息子がマリノス入団。ハーフナー・マイクです。息子はFWなんですね。
身長はなんと194cm!父同様、帰化して日本人になっています。でも、それだけの長身で体重は75kg。うーん、もっと肉をつけなきゃな。ディドはかなりがっちりした体躯だったんだけどな。
[PR]

by keta_m | 2006-04-07 23:35 | ジュビロ磐田

<< 第7節 FC東京 3-1 ジュ... 成分解析 それって純金? ジュ... >>