『南京の真実』に3万円送った   

2007年 04月 14日

朝日新聞が創作したフィクションである「南京大虐殺」。それが中国に利用されて日本は言いがかりをつけられています。しかも国際的に広めようと、ますます嘘を大きくした映画を何本も作って欧米に広めようと工作しています。

日本の外務省は「害務省」なので、日本の損になることは熱心にしますが、中国様のプロパガンダには全く文句を言いません。でも、民間人で中国のプロパガンダに抵抗しようとしている方がいらっしゃいます。チャンネル桜代表の水島総さんです。

映画のことはちょっと前から知っていたのですが、この記事を読んで協力することに踏み切りました。是非、この映画を完成させて欲しいと思いました。

映画「南京の真実(仮題)」製作と日本文化チャンネル桜の放送形態変更について

協力したいと思った方は、南京の真実をご覧ください。
[PR]

by keta_m | 2007-04-14 11:28 | 特定アジア(中韓朝)

<< 第6節 ジュビロ磐田 1-0 ... みつる30歳 >>