2004年 11月 30日 ( 2 )   

LOW TON出しまくり!でもハットは出なかった   

2004年 11月 30日

綺麗な子に「もう一回して☆おねがい」と言われて帰りが遅くなったKetaです。

昨日は社長達と会社の近くの寿司屋、大和に行ってきました。小食なKetaは握りを一切食べないでおつまみのみ。最後にバッテラを二切れだけ食べました。贅沢な食べ方をして、かなり飲んで4人で23,000円。あれで6,000円いってないならお得です。

その後、社長とT丸さんとナジームでダーツ。「真剣勝負をしてみたい」との社長の発言に、301-クリケットの巴戦となりました。

社長vsT丸さんは、大接戦ながらも2-1でT丸さんがダーツの先輩の意地を見せました。

真剣に、と言われたので珍しくウーロン茶を飲みながら、トーナメントの時以上の集中力で望んだKetaは、新しいフォームも馴染んできて絶好調でした。BULLにもトリプルにもビシビシ叩きこみ、社長にもT丸さんにも完勝です。

それを見ていたみつるが闘志を燃やし、501-クリケのガチンコ対決。ウーロン茶で我慢した甲斐があって二連勝!

その後やってきた女の子(確か、れいちゃん)&みつる VS Keta&T丸さんでダブルス501-クリケット。今度は三連勝!ハットトリックこそ出なかったものの、LOW TONは出しまくりでした。BULL-19トリで残り107点からアウトもしたし(^o^)v

遅くなったので、そろそろ帰ろうかと思っていたら、負けっぱなしで気がすまないみつるとれいちゃん。みつるの「れいちゃん、ここは色っぽくお願いしないと」との声に、れいちゃんが「もう一回して☆おねがい」と(笑)。で、次は負けちゃいました。さすがに眠かったので、負けて終わりだけど帰りました。

あ、この日のゲームをDartsLiveで投げてたらレーティング上がっただろうなぁ。
[PR]

by keta_m | 2004-11-30 17:49 | ダーツ

ジュビロの経済状況   

2004年 11月 30日

ヤマハの企業戦略とジュビロ

マスターさん、毎日新聞でジュビロの昨年度の決算に関する記事があったようです。リンクをつけたかったのですが、このページはもう消されてて、googleのキャッシュしかなかったのでコピペします。

---------------------------------------------------------------------
ヤマハFC、経常利益2億4800万円 累計損失改善--3月期決算 /静岡
 ◇累計損失、9700万円まで改善

 ジュビロ磐田を運営する「ヤマハフットボールクラブ」(磐田市)は3日、04年3月期決算を発表した。移籍金収入が大幅に減ったことが影響し、売上高は前期比約8%減の37億円だった。経常利益は2億4800万円、当期利益は1億4500万円となり、懸案だった累計損失も9700万円まで改善した。

 経営基盤の強化に欠かせないのが、安定した入場者数の確保。昨年のジュビロ磐田のホームの平均観客動員数は1万7000人と前年に比べて若干増えたが、J1チームの平均をやや下回っている。地元の磐田市は来年、合併により人口が増える見込みのため、地元ファンの拡大や、アウェーゲームでのサポーター募集などに力を入れる。

 松崎孝紀社長は「経営のバランスも考えながら、若手の育成を図り、優勝できる強いチーム作りに取り組みたい」と述べ、次期は売上高34億円、経常利益2600万円を見込んでいる。【工藤昭久】
---------------------------------------------------------------------

結論からいくと、累積損失は昨年度で残り1億円を切りました。今年は更に選手を放出しているので支出は抑えたでしょうが、賞金とチケット収入が減ることが予想されるので、累損が今年度で解消されるかは怪しいと思います。

>さて、俺達サポーターやファンができる事ってナンだろう?

以前、こんな企画をしました。緊急企画・最下位、どうしましょ・・・(T_T)

個人的には、今年・来年あたりは優勝は厳しいと思っていました。「累損がなくなるまでは下降線を辿るのは我慢しよう。でも、累損がなくなったら直ちに選手の補強をしてチーム力の上昇を見せて欲しい。それがフィットするのに1年は必要だから、再来年は本気で優勝するチームになっていて欲しい。」というところです。

ただ、優勝できないのは仕方ないとしても、「1点でも多く勝ち点を取ってやる」という闘志は見せてくれないと困りますが。そうでなければ、応援できません。
[PR]

by keta_m | 2004-11-30 17:08 | ジュビロ磐田