2006年 03月 24日 ( 2 )   

朝鮮総連と中国にようやく「圧力」   

2006年 03月 24日

朝鮮総連傘下組織に強制捜査、中国への今年度ODAを出さないと、うれしいニュースが2つ。

原さん拉致、総連系団体捜索 警視庁、北の関与解明へ

拉致問題に関して強制捜査が入りました。事実上の「治外法権」だった朝鮮総連ですが、先の薬事法違反容疑の強制捜査に続き、メスが入りました。このまま追求の手を緩めず、朝鮮総連を壊滅まで追い込んで欲しいものです。最近、総連との連携を図っている民潭もやっちまってください。拉致犯人が朝鮮学校の校長だったのもポイント。前にも書きましたが「悪の温床3点セット」なのでこの3つの違法行為はちゃんと追求すべき。

そうそう、テレビ朝日の記者が朝鮮学校の元校長を泣くまで追い回してました。今まで総連の治外法権構築に多大な貢献をしていた朝日ですが、この手のひらの返し方はさすがです。ホリエモンの時と一緒だ。


続いて対中円借款見送り。08年に打ち切りを決めていたODAの円借款ですが、05年は出さないことにした。来年は未定とのことだが・・・。

お前に食わせるタンメンガス泥棒にやる銭はねぇ!

ガスを盗掘しながら「金貸して」なんておかしいでしょ。しかも超低金利で。

外務省がやっと腰を上げたのも大きなポイントです。クララが立つよりすごいですよ(笑)。麻生太郎の大臣就任が効いたのでしょうか。対中国、対韓国に対して当たり前のことを言えるってことが注目されてますが、外務省内にいる「獅子身中の虫」にも効果が出てきたのでしょうか。

兵器輸入、中国が最大 01―05年に計1.5兆円

1.5兆円も武器を輸入している国にODAなんて必要なし。その何割かは日本に対する威嚇に使われているのだから。被害者本人なのに、強盗に「これでもっといい武器を買いなさい」とお土産まで持たせてたのが今までの日本。おかしいです。

06年も07年も08年も見送りましょう。08年に「来年検討しますね。あ、今年で最後だっけ?エヘ」と笑って終わらせてしまいましょう。

しかし気になるのが円借款は08年に終わりますが、円借款てのは実質無利子とも言える超低金利の融資。お金を貸すことです。中国政府の誰かが「もう貸してくれなくてもいいよ。これからは頂戴」と貰って返さない方向に持っていこうと発言していたのを記憶しています。油断できません。

※ODAの多くは「円借款」で貸しているお金です。いずれ帰ってくるからいい、という主張もありますがそれは分析が不十分でしょう。政府が多額の赤字国債を発行している現状では、国債と円借款の利率差だけ日本政府が損しています。
例えば、ご近所さんだからって、自分がサラ金で高利で借りた金を無利子で貸すって変でしょ?しかも騒音おばさんみたいな迷惑な近隣住民に対して。
[PR]

by keta_m | 2006-03-24 12:58 | 政治・国際・社会

第2回WBCは行われるのか?何なら日本主導でどう?   

2006年 03月 24日

今更ですが、WBCについて。まずは日本、優勝おめでとう!

韓国に勝って決勝進出した時点で、「決勝戦は勝っても負けてもいいや」って気分でした。韓国とアメリカには優勝してほしくなかったので、キューバになら優勝されてもいいやって。でも、やっぱり優勝したらうれしいですね。

韓国とアメリカに優勝して欲しくなかった理由は
[PR]

by keta_m | 2006-03-24 12:35 | スポーツ