カテゴリ:コンピュータ( 24 )   

Solaris10がWindowsっぽ過ぎる   

2009年 02月 10日

LinuxにVMWare Serverを入れて、仮想マシン上にSolaris10をインストールしてみました。

グラフィックモード(ランレベル5)にすると、KDEとSun Java Desktop Systemの2種類が選べるのですが・・・・・

b0005286_19383774.jpg


どう見てもWindowsですwww。やりすぎじゃない?
[PR]

by keta_m | 2009-02-10 19:39 | コンピュータ

VAIOtypeP・・・・ポケットに入る???   

2009年 01月 10日

ソニー、小型PC「VAIOtypeP」の“ジーンズの後ろポケットに入る大きさ”の宣伝が話題に

SONYの小型PC、キャッチフレーズはポケットに入る、らしいのですが・・・・

b0005286_1614854.jpg


これは苦しいw。これが入ってるんだったら・・・・

こんなのや

b0005286_1624337.jpg


こんなのも入ってるんじゃねぇ?とおちょくられますw。

b0005286_1631373.jpg


更には、こんなコラまで。

b0005286_1633365.jpg


大笑いしました^^
[PR]

by keta_m | 2009-01-10 16:04 | コンピュータ

カーナビのデータ収集   

2007年 05月 15日

サラリーマンNeoを見てるのですが、「働くおじさん」のコーナーでカーナビのデータを取るために、カメラを車に積んで走ってる人が出てきました。これ、ketaが修士論文でこういう研究したんですよ。

誤差数ミリの高性能GPSで現在位置を記録しつつ、カメラを積んだ車で走る。ビデオの映像から画像認識でビルの位置を認識して、ビルの高さを求めます。すると人手を使わずに建物の高さ情報が取得できるといった研究です。

まあ、研究段階ではGPS以外の機材がしょぼくて、さほど精度は良くなかったんですけどね。あれが実用化されたんだったらうれしいですね。
[PR]

by keta_m | 2007-05-15 23:28 | コンピュータ

大量のアクセスがあるサーバは、TCPのTIME_WAITを設定   

2006年 10月 24日

自分と世の中のサーバエンジニアさんのために覚書。

Windowsサーバに大量のアクセスをすると、ポートが全て使われてアクセスできなくなってしまった。まだ余力がありそうなのに何故?と思ったら、通信が終わったコネクションがTIME_WAITの状態で長時間残っているためでした。

TIME_WAIT、というかTCP通信の状態遷移については、@ITのこちらの記事が詳しいのでリンクを張っておきます。

TIME_WAITってのは、もう通信の終わった状態なのですが、WindowsではこのTIME_WAITのコネクションを4分間も保持しています。RFC1337で定義されている
ようですが、ネットワークが遅かった時代の基準ですね~。時代に合わせてRFCも改定すればいいのに。

この待ち時間はレジストリの変更で短くできます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters\TcpTimedWaitDelay

デフォルトでは存在していないので、DWORDを新規に作ります。

また、OSが使用するポートの数もデフォルトで5000と少なめですので、これも増やすとサーバのパフォーマンスが上がります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters\MaxUserPort

これもデフォルトで存在していませんので、DWORDを作ります。最大は65534って書かれていたり65535って書かれていたりマチマチです。うーん、なんで4?16ビット-1で65535じゃないのか?

さて、Windowsについては結構情報があるのですが、「Linuxはどうなの?調べといて」と言われてしまったので調べました。

/proc/sys/net/ipv4/tcp_fin_timeout

ここに書かれています。RedHatES4の場合、60でした。時代遅れなRFC1337なんて無視!ってことですね(笑)。同じパスにtcp_frc1337というファイルがありますが、これを1にすると「TIME_WAITをしない」なんて設定もできるようです。

他にも色々とTCPに関する設定があります。あまり知られていない設定が詳しいので、リンクを残しておきます。
[PR]

by keta_m | 2006-10-24 11:17 | コンピュータ

壮絶!サーバ移設   

2006年 10月 08日

たまには仕事の話でも。

三連休ですね。みんさん、いかがお過ごしでしょうか。ketaは土日仕事でしたよorz

土曜日の午後2時に福岡を出発。午後5時から隣県のお客さんのところで作業開始。お客さんの業務終了を待って随時サーバのバックアップを取って、CEさんがバラし、2回に分けて運送屋さんに任せて発送。

2度目の発送の直前、午前5時頃にお客さんのところを出て、移設先の福岡市内のデータセンターへ移動。CEさんが組み上げたところでketa達が動作確認して、早ければ日曜日の昼に帰る。

え~っと、このスケジュールって睡眠時間がないんですが、気のせいですか?残念ながら気のせいじゃなかったですorz

早ければ昼頃、だったけど結局午後5時半に帰れました。27時間半も仕事しちゃいましたよ。疲れた。サーバ室寒いから風邪引いたし!寝たのは帰りの車の中で1時間ちょっとです。

営業さんが差し入れを持ってきてくれたんだけど、土曜の夕食がドーナツとアンパン、夜食はおにぎり、翌日は別の営業さんが大量のドーナツ・・・・。あ~、昨日もドーナツだったんですけどorz

炭水化物と脂質と糖分の過剰摂取ですよ(笑)。仕事が終わってコンビニでサラダと粗挽きウィンナーを買って野菜とタンパク質を補充してます。栄養のバランスは大事ですからね~。

という事情で、ジュビロの土曜の試合はまだ見てないです。明日ビデオで見て感想を書こうと思います。

ketaは今は某大手企業に派遣に出てるんですが(取締役なんだけどなぁ。そろそろ自社に帰って経営の仕事する予定なんだけど・・・)、派遣先の社員さんはKetaが帰った後も仕事してました。下手すると二徹です・・・・。
[PR]

by keta_m | 2006-10-08 19:39 | コンピュータ

LD_LIBRARY_PATHを全ユーザに反映させるには(linux)   

2006年 07月 06日

ある製品をインストール中。RedHatのES4上で動く、apache1.3と連動して動くもの、とだけ言っておきましょう。

環境変数LD_LIBRARY_PATHを.bashrcに記述すれば、そのユーザの環境変数に反映さえることができる。今回、JAVAのパスを全ての(というか、とりあえずapache)ユーザに反映させる必要があったので、ld.so.confを使用した設定を行った。

/etc/ld.so.confを開いてみると、以下の1行だけが書かれている。

include ld.so.conf.d/*.conf

ld.so.conf.dディレクトリ内にある、拡張子confのファイルを全て取り込むようだ。/etc/ld.so.conf.d/を覗いてみると、いくつかのconfファイルがある。mysql-i386.confの中身は以下の1行。

/usr/lib/mysql

なるほど。通したいパスを書けばよさそう。java用に新しいconfファイルを作って保存。で、apacheをconfigtestしてみると・・・変化なし。設定を変更させるのに何か必要なんだろうな。

調べてみると、ldconfigコマンドを実行するようだ。引数もなし。

/sbin/ldconfig

再度apacheのconfigtestを実行。

「libjvm.soが見つからない」だったエラーが「そのモジュールはDSOモジュールじゃない」に変わった。パスは通ったようだ。けど動いてないよ。

これってEAPI絡みじゃないのかな?前にapache1.3で色々やった時にこんなメッセージ見たぞ。インストール中の製品のマニュアルには、そんなこと書いてなかったけど。

と思ってたら、開発元からのメールでapacheでEAPIが有効かどうか確認するよう言われた。やっぱり。確認方法を残しておきます。

$ nm httpd | grep ap_ctx_get 1>/dev/null && echo "yes-eapi" || echo "no-eapi"

configureの時に--enable-EAPIとかするんじゃなかったっけ?例によってマニュアルには書いてなかったけどさ。

【追記】
やっぱりEAPIだった。ただ、apacheのconfigureの時に有効にするんじゃなかった。過去の資料を探ってみたら、mod_sslの中にEAPIパッチが含まれてるようだ。
[PR]

by keta_m | 2006-07-06 12:31 | コンピュータ

SONYタイマー発動?   

2006年 07月 05日

ノートPCのDVD-RWドライブが調子悪いんですよ。CDは読めるけど、CD-Rは読めない状態。DELLのPCですが、DVD-RWドライブはSONY製。

そういえば、買ってから1年と3~4ヶ月。そしてSONY製品。あ、SONYタイマーか。なんだ、だったら正常動作だ(笑)。だったら、納得・・・・できねぇよ!

DELLの通販、パーツのメーカーまでは表示されないからな~。SONYって分かってたら買わなかったのにな。

とりあえずクリーナーは試してみるけど、ダメだったら修理かなぁ。
[PR]

by keta_m | 2006-07-05 22:26 | コンピュータ

windowsのバッチファイルで改行するには   

2006年 06月 21日

Windowsのバッチを作ることになったので調べたのですが、UNIX系のシェルスクリプトと比べると情報が見つけにくいです。自分のためと世のエンジニアのために覚書を残します。

・改行を出力

echo;

出力結果に改行を入れて見やすくしたい時に使えます。

・日付、時刻の出力

echo %date% %time%

日付と時刻が出力されます。バッチの実行時間を残すのに便利。
UNIX系シェルだったら、dateコマンドを使うところですが、Windowsのdateコマンドは対話式の時刻設定になってしまう。

その他、こちらで色々と便利な技が載ってます。
[PR]

by keta_m | 2006-06-21 12:40 | コンピュータ

RedHat ES4の特殊なext3ファイルシステム   

2006年 02月 09日

RedHat ES4では、ext3ファイルシステムが新しい形式になっています。

iノードによる管理を止めたことで、パーティションの容量上限のしばりをなくすためのようですが・・・・。おかげでGNUのpartedでも、Partition Expertでもパーティションの変更が出来ないです(>_<)。

Partition Expert PersonalでES4のext3パーティションを見ると・・・・

・パーティションはext3として識別される
・使用率100%(空き容量0)になってしまう
・iノードあたりのバイト数が0で、変更不可
・よって、サイズの変更が出来ない

こんな感じです。partedでもext3として見えるのですが、パーティション操作は出来ない状態です。試してないけど、Partition Magicあたりでも同じでしょう。そのうち新ext3対応版とか出るでしょうけど。

ext4とかに名前を変えてくれれば悩まなかったのに!まぎらわしいんだよ!

同じことをしようとして苦労する人が出るでしょうから、メモを残しておきます。
[PR]

by keta_m | 2006-02-09 11:25 | コンピュータ

ブレードサーバと眞鍋かをり   

2005年 11月 28日

NECのサーバ紹介サイトに「NECのブレードサーバとつながっている私は誰?」というコーナーがありました。私ってのが眞鍋かをりだったんですけど・・・・。

ブレードサーバってのは、CPU、メモリ、ディスクなどが乗っかった板(ブレード)を挿していって、必要な量だけの処理能力を持たせることが出来るサーバです。

ムービーを4本見たけど、全くブレードサーバを知らない人はともかく、サーバエンジニアのketaには正直役に立ちませんでした。ブレードサーバの魅力よりも眞鍋かをりの魅力のほうが伝わってきた感じです(笑)。ムービーを全部見たら、眞鍋かをりの壁紙が貰えますよ~。
[PR]

by keta_m | 2005-11-28 15:30 | コンピュータ